読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

divetakeda’s blog

自作ガレージの製作過程を遡りながら紹介します。 他にも番外編有り。

自作バイクガレージ 遡り日記 #20          終戦!屋根工事

見た目には前回とはあまり変わらない写真ですが、矢印の指す部品が付いて完成です。

※筋交いも付いちゃってますが、ご容赦下さい。

f:id:divetakeda:20160124185105j:plain

アスファルトシングルの端部を押さえると同時に、水の浸入を防ぎます。

あと、前回てっぺんに並べた小片シングルの一番端っこは釘が打てず接着のみでしたが、そこも押さえてます。

材料は防水シート敷設前に「水切り」と称して取り付けた物に同じです。

 

今回は頭じゃなくて内容が薄いため、写真のデカさでごまかしました。

次回以降はいよいよ骨組みについてご紹介します。

 

材料について

    上記の通り、水切りと同じ物です。

    アルミ製、板厚2mm、L字断面の汎用品です。

    ブロンズ調アルマイト仕上げ。

    水切りの時と同様、今回も¥1万也。

    鉄製の屋根専用品は数千円かと思います。