読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

divetakeda’s blog

自作ガレージの製作過程を遡りながら紹介します。 他にも番外編有り。

幻のコピーバイクは存在した! 大陸奥深く、謎の先鋒125号を山東省に追え!!          ※番外編Vol.5 人民的周三特別

40代の皆様には、本気でこんなタイトルを書いてる訳では無いことをご理解頂けると思います。

あと、すいません。山東省は海にも面しており、それほど大陸奥深くはないです。

 街角からです。

f:id:divetakeda:20151219210336j:plain

カラーリングのイメージは違いますが、タンク、シート形状と星形キャストホイールから、前出のGS125系と言って良い車体です。

実はGS125系コピーは私が目撃しただけでも7社くらい存在します。

そして今回のブランドは、PIONEER号です。↓タンク部拡大画像。

f:id:divetakeda:20151219210500j:plain

ネット検索の結果、「先鋒(XIAN FENG)」という会社の商標と判明。

先鋒だからPIONEER、他意は無いみたい。

ただ、デザイン面からはパイオニアとは言い難いです。

 

以下はネットの広告画像です。

この色も何度か目撃していますが、残念ながら未だ撮影には成功していません。

f:id:divetakeda:20151219210542j:plain

タンクのロゴを消せば国籍不明機ですね。

引き続きアラートに就きます。